読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かわもと移住日記

島根県に移住してのできごとなどを綴ります

石見銀山で浴衣町歩き

川本町から車で30分くらい走ると世界遺産石見銀山へいくことができます。

16世紀半ばから17世紀前半には世界の産銀量の3分の1が日本からのもので、その銀のほとんどが石見銀山で産出されたものだったそうです。

戦国時代に最盛期を迎えたところで、いまでも情緒ある町並みが残されています。

 

f:id:kawamoto-ijyunikki:20160829235420j:image

f:id:kawamoto-ijyunikki:20160829235432j:image

素敵な町並みと銀山。

 

今回は、そんな石見銀山のある大田市の地域おこし協力隊さんからお誘いをいただいて

町並みを浴衣であるいてみました♪

 

これは、9月から大田市観光協会さんがはじめるもので、完全予約制のとりくみです。

女性は着付けとへアセット込みで5000円

男性は着付けで3000円

地域の方にご協力いただいてはじめられるそうです。

 

今回はそのPRとして

大田市、美郷町の地域おこし協力隊さんとともに体験させていただきました!

f:id:kawamoto-ijyunikki:20160830000050j:image

へアセット

この日は、元美容師さんで観光協会にお勤めの方がやってくださいました!


f:id:kawamoto-ijyunikki:20160830000114j:image

 

f:id:kawamoto-ijyunikki:20160830000158j:image

大田市や美郷町の地域おこし協力隊さん

素敵な方ばかり

夏は浴衣、冬は着物

数種類から選べます。

 

浴衣、数年ぶりに着ました。

帯をしめられ、身も心も引き締まる。

ちょうど、天領さんというお祭りのときで賑わっていました(28日日曜日)。お祭りのためか、浴衣を着て歩くと得点のあるお店も!

f:id:kawamoto-ijyunikki:20160830000450j:image

(浴衣着ていると50円引き♪美味しいコーヒー)

 

浴衣着て歩く石見銀山の町並みは

普段とすこし違う感じがして、とても楽しかったです。

素敵な体験をさせていただき、ありがとうございました(^^)

 
f:id:kawamoto-ijyunikki:20160830001509j:image

 石見銀山に観光にこられた際は、ぜひ着物を着て町歩きを♪

 【着物でぶらり in 石見銀山の詳細】

http://www.ginzan-wm.jp/kimono-de-burari